じっくりコトコト湖都がゆく!

大好きなビーズのこと、日々の何気ない話、たまにはグチだっていいよね?そんな人間が綴るちょっぴりユルい(笑)ブログです♪ちなみにタイトルは某ゲーム内でのチャットのひとコマからもじったものです^^
TOPスポンサー広告 ≫ お花の活用法TOPビーズ(クロッシェ) ≫ お花の活用法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

お花の活用法

あい、湖都でし^^

昨日夜にタネ明かしをしようと思って、信Onのアップデートがうまくいかずにふて寝してブログの更新忘れた私ですw

昨日のお花さんですがこんな風に使っています。
実はこれ前回のビーズ講習会の時に教えていただいたもので「なるほど~!」って思いました。



まずコレ、紙をお花型に型抜きする「クラフトパンチ」

DSC_0182.jpg

これを使って紙をお花の形に型抜いていきます。

ちなみに使用した紙はコチラ

DSC_0180.jpg

千羽鶴とかに使う小さめの折り紙です。
大きさ的にもコスパ的にも申し分有りませんw
だいたいこれ1枚で最低でも15個は型抜けるかな~^^

そして型抜きがおわるとこんなカンジになります。

DSC_0178.jpg

はい、昨日の画像の使い回しですが何か?w

そうしましたら今度はこのお花1つ1つに穴を開けます。
私はふとん針くらいの針に1つ1つ通してそのままこんなカンジにしておいてあります。
見てくれは悪いですが、散らばらないので良しとしていますw
しかしちょっと作りすぎたカモ、反省^^;

DSC_0179.jpg

これでまずは出来上がり^^

ビーズクロッシェの作品は作品を作る糸にあらかじめビーズを先に通しておかなければならないのですが、
通した後に気づく通し間違い…T▽T
しかも途中で休めておくとどこまで編んだのか分からなくなることもしばしば…
そんなときに意力を発揮します。

こんな風に…

DSC_0181-001.jpg

1段分通したらお花を通す…を繰り返していけば、編み間違いに気づいたり、通し間違いに気づいたり、何段目まで編んだのか気づいたり出来るスグレモノなのです。
次の1段に入る前に、お花をピリッと破けばすぐ取れますしね^^

これを講習の時に知って以来、すっかりこの方法のトリコになってしまっています^^
そうだよね、編み物でセーターとか作る時でも段数リングとか使ったりするものね、それと同じ原理でした。
この方法をとるようになってから、水城さんの間違いは格段に減った模様ですw(←そもそも間違いをしないように通せという話なんですがねw)

通し間違いの時の途中で糸を切ってまた編み直す方法も教わり、今では間違いがあってもビビりません。
少なかったら糸切って足して編み直せばいい、
多かったら余分なビーズはペンチで割っちゃえw
そんな風に割り切り、作品作りを楽しむ毎日です^^

そろそろオークションで仕入れたレシピ使ってうさちゃんのモチーフとかも作りたいな♪

夏真っ盛りで暑い中ではありますが、今年の水城は珍しく創作意欲で燃えまくっていますよん。

それでは~^^ノシ
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング参加(信On)
読んでやるからさっさと記事書け!と思ったらポチッと押してください^^;
今日作ったものランキングバナー
ヒマだから見てやるよ!そんな貴方はここもクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。