じっくりコトコト湖都がゆく!

大好きなビーズのこと、日々の何気ない話、たまにはグチだっていいよね?そんな人間が綴るちょっぴりユルい(笑)ブログです♪ちなみにタイトルは某ゲーム内でのチャットのひとコマからもじったものです^^
TOP ≫ CATEGORY ≫ ダイエット日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

苦労のないダイエットなんてダイエットじゃないやい!(最終回)

■ 継続は力ナリ ■

あい、湖都です^^

今日は湖都のメニューをご紹介(え、別に知りたくもない?まぁそう言わずにw)

まずは筋トレ…
部分部分に分けてマシンで鍛えてます。

・クランチ(主にお腹)
 負荷 : 27kg
 10回を3セット

・ローワーバック(主に背中)
 負荷 : 30kg
 10回を3セット

・レッグプレス(主に太もも)
 負荷 : 77kg
 10回を3セット

・レッグエクステンション(主に太もも前)
 負荷 : 17kg
 10回を3セット

・レッグカールハムストリングス(主に太もも裏)
 負荷 : 19kg
 10回を3セット

・ハイプーリー(主に背中)
 負荷 : 10.5kg
 10回を3セット

・チェストプレス(主に上腕二頭筋)
 負荷 : 12.5kg
 10回を3セット

・フライ(主に胸)
 負荷 : 8kg
 10回を2セット

・バックエクステンション(主に腰)
 10回を2セット

・ウエストカール(主にウエスト)
 負荷 : 10kg
 10回を3セット。右、左両方とも。

このメニューでやっています。
これが終わったら有酸素運動、クロスウォーカーだったかな?空中でウォーキングをやるような機械で30分汗を流した後、ルームランナーで時速4.5キロに2%の傾斜をつけて10分歩行、その後傾斜を平坦に戻し、時速を7.0に上げて6~7分ほど走ります。
これで有酸素運動のみでおよそ500キロカロリーの消費、時間にして合計1時間30分ほどです。あとはゆっくりジムのお風呂でのんびり浸かって、スッキリしてから帰ります^^

さぁ、これで湖都がスッキリと痩せる日は来るのか?一番本人が分かってないけど、今の調子ならかなーりいい所までゆけるのではないかと思っています。

正直な話、家に帰るとウチは夕飯の時間が遅いので、その間につまんでしまうんですね、それがもちろん太る原因でもありました。
ですが、今はジムに行っているおかげでその間はもちろん食べることはありませんし、その分のお金がジム代になったと思えば、懐も痛まない。
さらに夏の間ヒーヒー言いながら、朝早く起きて家から会社まで徒歩で通勤しなくても(←その昔やっていました、でもこれ苦しい割にはほとんど実にならない運動でしたね、ハイ)、ジムで運動すれば運動量は比べるまでもなく、夏の暑さにヘバることもなく、紫外線にさらされて肌がボロボロになる事もない。

本当にいい事ずくめっ(私にとっては)

以前の私でしたら、秋は芸術の秋、食欲の秋でしたが、今年からはそれに運動の秋も加わりそうです♪

それでは~^^
スポンサーサイト

苦労のないダイエットなんてダイエットじゃないやい!(その5)

■ 変化 ■


あい、湖都です^^

運動に関わる事だから、結構早めに飽きるかなと思っていたけれど、意外にもジムに通うのが楽しくなってしまって…まだジム通いは続いています^^v

ちゃんと筋トレと有酸素運動を組み合わせてやるようになってから、体重の変化はもちろんの事、その他の部分にも表れてきて、嬉しい悲鳴をあげてます。

その1 「お肌が元気になりました」
ジムで運動をたくさんして、たくさん水分も摂る…もともと汗っかきではあるのですが、運動する様になってさらに滝のような汗をかいていますw特にスポーツドリンクの「VAAM」アレめっちゃ効きますよ!いや、ホントに、マジで。
そうするとこれもある種のデトックス効果なのでしょうか、だんだんとお肌が元気になってきまして…決して綺麗な肌ではないのですが、肌が本来の元気さを取り戻してきたような気がします。

その2 「脚(特に太もも)が細くなってきました」
いや、これが一番嬉しいっす。まだまだ象の足には違いはありませんがwそれでも細くなってきたのを実感しました。
最初のうちは「Gパンが伸びただけ」だと自分自身に言い聞かせてきましたが、さすがに自転車に乗って風でももの部分がはためくようになると「おおおおっ」と感激を隠さずにはいられません。Gパンも2サイズダウンしましたー!(いやっほぃ!)
ちなみに今現在は当初履いていたGパン、ボタンを留めたままちょっと頑張ると脱げるようになりますた、いわゆる「脱皮」ですねw

その3 「周囲から、“あれ痩せた?痩せたよね?”と言われる様になりました」
これも嬉しい言葉。男の人が多い会社なものですから、太った時の方が早く気づいていただけます。痩せた時はやっぱり違ったらマズイと思うのかよほどの事でないと言ってくれませんwww
それが「あれ…痩せた?」と言われるようになると、目に見える部分で痩せてきたのだと実感出来るようになります。
そしてまたこの言葉で「頑張るぞー!」になるワケなのです(ほぉら、単純w)

その4 「体力がついてきました」
これは自分が一番驚いている部分でもあります。
小さい頃から走るという事に苦手意識を持っていました。特に持久走。
何であんな苦しい思いをして走らにゃならんのだ…と、短距離にしたっていつも後ろから1等賞、シャッターチャンスはいつでもバッチリだったよ!(母親談)と言われるほど足が遅かったのです。

ジムに行きはじめてルームランナーをいつものように歩いていたら、何の魔が差したか「よーし、ちょっと走ってみちゃおうかな」なんて思って走ってみたら…

30秒も保たねーでやんの!!!(爆)

自分の予想では1分くらいは走れるかなー?なんて思ってたら冗談ぽんぽこりん、30秒であの世のお花畑が見えかけましたわよ
これはイカンと、変な部分に火がついてwその日から「走る」という事がメニューに加わりました。
その日から約4ヶ月…どう変わったのかと言いますと。

「30秒」 から 「7分」に走る時間がふえましたーーー!

すごいでしょ?自分でいうのも何だけどw
音楽聞きながら走ると何とかなるもんです。「1番が終わったらクールダウンしよう」→「1曲終わったらクールダウンしよう」とかだんだんクールダウンまでのインターバルを延ばしていったら7分ほど走りきれるようになりました。

呼吸もずいぶん変わったと思います。前はトレーナーの人たちに話しかけられると頷く事しか出来なかったんですよ、苦しすぎてw
それが今ではちょこっとした会話なら返せるようになったんです、もうこれは自分で自分にすっごいと関心してしまうくらい。

ただやっぱり走ることは苦手なのに変わりはないので、トレーニングというよりは健康維持の一環として10分くらいジョギングで走れるくらいの体力を身につけたいなと思ってます。



さて、今日はずいぶんと熱く語ってしまったので、続きはまた今度、次で最後かな?

それでは~^^

苦労のないダイエットなんてダイエットじゃないやい!(その4)

■ 奮起 ■

あい、湖都です^^

初めての結果にがく然としました。
やっぱり基礎代謝は大事だと…。

ちょうど同時期、とにかく有酸素運動(ルームランナー)でガシガシ歩いていた湖都は、もともと足に筋肉が無いのに長時間早めの速度で歩いていた…どうなるかは大体想像つきますよね?
だんだんと足が悲鳴を上げていて、いつもより短い時間なのに足が重い…。そんな状態が何日か続いていたのです。

それが測定の時に顕著に答えに出る事となります。

あんなに動いたのに…「体重が減ってない&筋肉(特に足)が増えてない」だったんです。

Q.なんでやねん?
A.筋トレしてないからに決まってんだろ、ボケー!だったんですねw

そこでちょうど1ヶ月経って、結果を出したいので

・運動時間がもっと欲しい
・体ももっと動かしたらきっと結果になるから

そう思って会員の種類を変更して夕方以降は好きなだけ運動できるプランに変更。

持ち時間がほぼ倍になったので、半分を筋トレ、もう半分を有酸素運動に費やすことにしました。
その頃には使用するマシンの数も増えてきて、楽しみながらやっているというのも自分的には大きな変化でしたね~。

さてさて続きはまた次の機会にでも…
それでは~^^

苦労のないダイエットなんてダイエットじゃないやい!(その3)

■ 思い違い ■

あい、湖都です^^

実は始めた最初の1ヶ月は予想より体重が落ちなくて、正直あらー?と思っていたのです。でもこれは実は90分会員という限られた時間の中での運動量だったので、今思えば「それなり」の結果だったんですね。
90分とは言っても着替え&お風呂の時間を差し引いたら、半分くらいしか動いてないですし…^^;
一緒に通っている友人とこの時間では自分たちの思う結果が出せない…という結論になり、会員変更をして、仕事帰りにジムに寄って、自分たちの納得出来る時間内での運動をするようになりました。そうしたら…

体重が減り始めたんですよ!!(わちょーい)

その時減ったのは約1.2キロ。
久々に体重が落ちるという現象を見ましたよwww

「これはイケるかも…」久々に感じた手応えに、がぜんやる気がわいてきて…
ええ、単純なんです。本当にw

でね、いくらダイエット目的でフィットネスクラブに通っているとは言ったって、たまには外に美味しい(高カロリーなw)ご飯を食べたりしに行きましたよ。
それでも(体重が)減った
これは私的には本当にすごい事なんです。だって今までは「食べた分はすべて蓄積」だったんですからね~w

ただ90分会員の時は、目先の消費カロリーにとらわれて有酸素運動1点絞りだったのです。
同じ時間内にやっている友人の方がその時は体重が落ちていて…。

違いは何か

「筋肉を鍛えていなかった」んです。

もともと象のような太さの足を持っているのですが…意外や意外、体内の筋肉量などが計れる機械で最初に体全体を成分分析(?)すると、実は一番足に筋肉が無いことが判明!
「階段を上り下りするのもつらいでしょう?」結果用紙にはそう書かれていました。
ええ、その通り。よくご存じで…w
でもそれは体重が重いからと思っていたのですが、それプラス「足に筋肉が無いから」だったんですね~、目から鱗の事実。

自分でつい思ったのは…
「こんなに足が太くても筋肉じゃないから、足が弱いのか」←自虐ネタ

それなのに目に見える「数値」で「こんなに運動したよ!」と有酸素運動だけで満足してしまっていたんですね、
なので筋トレだけしていた友人の方の体重が減ったことに結構ショック感じてたんですよ。
私の方が太っているから、絶対ガツンと大きな数字が減るだろうと思っていたのも本音です。

それに「筋肉を鍛え(増やす)なければ消費カロリーも増えない」

こんなダイエットの常識まで忘れていたんですね…^^;

そんな湖都ですが、ここからやっと本気でダイエットを始めることになります。

続きはまた次の更新の時にでも…^^

苦労のないダイエットなんてダイエットじゃないやい!(その2)

■ そうだ、フィットネスクラブに行こう! ■

あい、湖都です^^

ダイエットを始めよう!と決起して次に悩んだのはその方法。
今まで数々のダイエットに手を出したりしましたからね、ちょっと考え方も後ろ向きw
ただ今の会社に長い事居て、色々とあったりしたものですから何かにつけてネガティブに考えてしまいウダウダと無駄に悩むクセがついていました。
それにもう1つ個人的な悩みがありまして、一時期は最悪の事まで考えていたんです。

でも今年の6月の中旬くらいかな?やっとその悩みに踏ん切りを付ける事ができまして、前向きに何か始めよう!と。
ちょっと体を動かしてみたいな…でもスポーツはハッキリ言って無理!w
じゃあ少しお手軽なフィットネスクラブなんてどうだろ?と思ったわけなんです、はい。(←でも結局フィットネスと言ってもフツーに運動してるとはこの時の私には想像もつくまい…)

ちょうどいい具合に家と会社の中間ぐらいの場所にフィットネスクラブがあり、見学をしてみました。
駅前にも大きなフィットネスクラブがあったんですけど、そっちには行きませんでした。あまり見知った顔に会う…と言いますか見られる(知られる)のがイヤだった(笑)駅前ってそういう確率高そうですしね^^;それに比べてこっちならそういった人目を気にせず、設備はちゃんと整ってるし、何よりアットホームな感じがしてそこへの入会を即決^^
とりあえずお試しと値段の安さに惹かれて90分会員でw

続きはまた明日にでも…
それでは~^^
ランキング参加(信On)
読んでやるからさっさと記事書け!と思ったらポチッと押してください^^;
今日作ったものランキングバナー
ヒマだから見てやるよ!そんな貴方はここもクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。